CHECK

ゴルフ初心者必見!インドアゴルフの魅力やスクールの選び方などの基礎知識を解説

インドアゴルフをこれから始めたいと考えている人は、このゴルフに関する基礎知識を知っておいた方がおすすめです。インドアゴルフの魅力も、初心者が知っておけば役立つ基礎知識です。このゴルフの魅力は、どのような天候の時にもゴルフを楽しめることです。強風や雷雨の時には屋外のゴルフ場でゴルフを楽しむことは困難ですが、インドアゴルフならばこのような天候の時でも快適にゴルフをプレイできます。駅から近いスクールを選べば、いつでも通いやすくなります。

大都市圏を中心に増えているインドアゴルフ施設

ゴルフというと、屋外で楽しむスポーツというイメージがあります。それゆえ、気候が悪い時期や雨の日は楽しむことはできません。最近では大都市圏を中心に室内でゴルフを楽しめるインドアゴルフ施設も増えてきています。 インドアゴルフでは、室内による練習なので天候を気にする必要はありません。しかも冷暖房も完備されているところが多く、年間を通して快適な環境で練習できます。日差しの影響を受けることもないので、日焼けをしたくない人にも向いています。 モニターを設置していたり、弾道測定の機器を導入していたりと室内でも効果的な練習ができるようになっています。屋外での練習とは違い、実際にボールが飛んでいくところを見ることはできません。その代わり、ビデオで自分のスイングを確認するなど、屋外ではできない様々な練習ができます。 インドアゴルフは駅近くなど便利な場所にあることも多く、仕事帰りなどにも気軽に立ち寄ることができます。クラブの預かりやレンタルを提供しているところも多く、手ぶらで通えるのも良いところです。

インドアゴルフはスイング作りに集中できるのでゴルフ初心者におすすめ

インドアゴルフは、映像を映し出すスクリーン・モニター・ハードディスク・キーボードやマウス・ボール配給機・打球データを収集するセンサーなど、アウトドアゴルフよりも高度で最先端の設備を備えている点が大きな特徴となっているので、スイング作りに集中したいゴルフ初心者に最適といえます。このようなシミュレーションゴルフを行うための機材は全て電力を必要としており、精密な機械であることから天候に左右されるアウトドアゴルフの環境には適していません。スイング作りをしていく上では、自分のフォームをチェックする環境があるかどうかがポイントになりますが、インドアゴルフの施設には映像を映し出すスクリーンやモニターが完備されているので、それをチェックしながら課題にアプローチできますし、専門のインストラクターもそれを見ながら練習方法をアドバイスしてくれるのでスイングフォームを固めていきたいゴルフ初心者にはありがたい設備となっています。

季節や天候に左右されずに練習できるのがインドアゴルフの魅力

インドアゴルフには屋外でのゴルフにはない特徴がいくつかありますが、最大の魅力とも言えるのが季節や天候に影響を受けずに練習ができることです。屋外のゴルフ練習場に通ったことがある方の中には、夏場の暑さでバテてしまった、冬場の寒さでスイングに集中できなかったといった経験がある方も多いかと思います。このような状況下では、身体が上手く動かずにスイングにブレが生じたり、最悪の場合はケガにつながったりする恐れがあります。また、雨の日や風が強い日は思ったような練習ができないケースも多いですが、室内でプレイできるインドアゴルフなら季節や天候の影響を受けることがありません。室内は冷暖房が完備されているので、年間を通して快適な環境で練習に取り組むことが可能です。常に集中できる環境が整っているので、ゴルフの上達スピードもアップする可能性が高まります。加えて、紫外線や虫刺されなどを気にする必要もないので、女性の方でも安心して練習に打ち込めるでしょう。

インドアゴルフなら隙間時間に手軽に通える

社会人になってからゴルフが趣味になったという方が多くいると思われます。友人と楽しむだけでなく、取引先との接待などでも行われるので、社会人は仕事のためにできるようにしておいた方が良いです。そこで、手軽にゴルフを楽しみたい方には、インドアゴルフが適しています。室内なので自然環境に左右されないですし、隙間時間を活用できることも魅力です。ゴルフは長時間のイメージがありますが、インドアゴルフであれば1時間もかからないことが少なくないので、空いた時間や仕事が終わってからなど様々な人におすすめです。 インドアゴルフも人気が高くなっていて、選択肢が増えています。よく比較した上で、自分に適したところを選ぶことが求められます。設備やアクセスの便利さ、スタッフの質など異なる部分が結構あります。料金の安さだけで決めてしまうと、後悔することになるので気をつけてください。インドアゴルフは初心者や女性から特に評価されています。

インドアゴルフスクールの選び方|無理なく通い続けられる立地かどうか

インドアゴルフスクールを選ぶ上では、さまざまな情報を事前にリサーチしておくことが不可欠になりますが、特に無理なく通い続けられる立地であるかどうかは欠かせない条件になってきます。
インドアゴルフスクールは、駅前や都市圏などの通いやすい立地にある傾向があり、その理由としてはアウトドアのゴルフスクールと比べて少ない面積でレッスン場が作れるといったことが挙げられます。
手軽に通える場所に位置しているということは、それだけ日常生活の中に取り入れやすいということなので、無理なく通い続けることが可能になります。
また、インドアゴルフスクールでは季節や気候に左右されることなくゴルフを楽しめるといった強みもあるので、紫外線や虫刺されなどの心配もなく快適にプレーすることができます。
中には駅の構内など、交通の起点となる場所にあるスクールもあるので、用事の後に立ち寄ることもできますし、クラブの預かりサービスを用意しているところであれば手ぶらで気軽に立ち寄ることもできます。

インドアゴルフスクールの選び方|レッスン方法がマンツーマン制か少人数制か

インドアゴルフスクールのレッスン方法は、大きくインストラクターが1対1で教えてくれるマンツーマン制と、数人のグループで教わる少人数制の2種類に分けられます。
どちらもメリット・デメリットがあるので、インドアゴルフスクールを選ぶ際は自身に合った方を選択しましょう。
マンツーマン制は、インストラクターを独占できるので手厚いサポートを受けることができます。
自分に合った指導が受けられるので、効率的にゴルフスキルをアップさせることができるでしょう。
一方で、インストラクターを占有するという特性上、少人数制と比べてレッスン料は高めです。
少人数制は、複数人で一緒にレッスンを受けるので費用はマンツーマン制よりも安くなります。
また、他の人のスイングを参考にできる、自分と似たレベルのゴルフ仲間ができるといったメリットもあります。
しかし、一人のインストラクターが複数人を指導するので、思ったようにレッスンが進まない恐れがあるので注意が必要です。

インドアゴルフスクールの選び方|料金体系が定額制かチケット制か

インドアゴルフスクールの選び方ですが、料金体系に注目し、定額制なのかチケット制なのかを考えることが挙げられます。
定額制は、一定の金額を支払うことでいくら利用してもお金は変わらない仕組みであり、いわば使えば使うほど割安になります。
チケット制は回数券のように事前にチケットを購入し、1回の利用につき1枚必要になるイメージです。
頻繁に通いたい人は定額制を選んだほうが割安になりますが、他の予定や都合などもあって思ったほどには通えないかもしれません。
しかも事前に支払う金額はこちらのほうが高いことが普通ですので、もしそのインドアゴルフスクールが自分に合わなかった場合はどうなるかを考えるとリスクもあります。
チケット制は分かりやすいですが、気に入って利用回数が増えれば増えるほどそれに比例してお金もかかるわけで、これなら定額制を選んでおけばよかったと後悔することもあるかもしれません。
このような点に気を付けて選ぶことになります。

インドアゴルフスクールの選び方|インストラクターの質が高いか

インドアゴルフスクールを選ぶ際の条件として欠かせないのは、インストラクターの質が高いかどうかで、特にゴルフ初心者の場合は専門の指導者に教えてもらえるかどうかで上達スピードが大きく変わってきます。
技術があるかどうかはもちろん大切ですが、トーナメントプロとしての大きな実績がなくても指導することに長けたコーチはたくさんいるので、インドアゴルフスクールを選ぶときにはそういった部分に注目することもポイントになります。
特にわかりやすく丁寧なコーチが在籍しているところがおすすめで、問題点や癖などを見極めた上で説明し、相談しやすい雰囲気を持ったコーチを選ぶことができれば、自分とコーチの二人三脚で効果的な練習を行っていくことが可能になります。
また、1人の講師が集中的についてくれるスクールを選ぶことも大切で、複数のコーチから学んでしまうと教え方が違ったときに迷いが生じてしまうこともあるので、1人の講師が最初から最後まで面倒を見てくれる体制のスクールを選ぶことが大切になってきます。

インドアゴルフスクールの選び方|専属のインストラクターがつくか

短期間でゴルフの腕を上達させることを目指してインドアゴルフスクールに通うのなら、専属のインストラクターから指導を受けられるか調べることは特に重要です。
グループレッスンを重視しているスクールの場合は、生徒一人あたりがアドバイスを受けられる時間も短くなり、目標のスコアに到達するまでの時間が長くなる可能性があります。
マンツーマンレッスンを重視するスクールなら、気になることがあればインストラクターに対して何でも質問できて、時間を有意義に使えるところが好評です。
スイングの悪い癖なども細かく修正してもらえて、インドアゴルフのレッスンを続けているだけで多くの技術を習得できます。
時間的な余裕がない人にもマンツーマンレッスンは合っていて、短時間の練習でも十分な成長を実感できるところが魅力です。
スクールの説明を受けるだけでも専属のインストラクターをつけてもらえるか分かるので、スタッフに質問をして指導方針の違いなどでスクールを比べてください。

インドアゴルフスクールの選び方|予約が取りやすいか

インドアゴルフスクールの選び方に、予約が取りやすいかどうかを考慮することはあります。
インドアゴルフスクールだけに限りませんが、スクールである以上はインストラクターや講師の先生がいるわけで、常に自分の予定に合わせてレッスンが受けられるかどうかは分かりません。
また、会場となる部屋についても限りがありますから、先生の都合はOKでもその日時には部屋の空きがないということも考えられます。
このようなことを踏まえて、可能な限りこちらの都合に合わせてレッスンを受けられるのかどうかを考えておかないと、なかなか思ったとおりに練習ができず、上達も遅くなりますしその結果としてスクールに通いたいという気持ちも薄れてくる可能性があります。
予約の取りやすさというのは事前に完璧に分かるものではありませんし一つだけの要素で決まるものでもありませんが、平均的なケースではどうかを予め確認しておくようなことはできますし、十分に意味があるでしょう。

インドアゴルフスクールの選び方|道具レンタルなどのサービス内容

インドアゴルフスクールの中には、会員になるとゴルフで使用する道具を一定期間借りることができるサービス内容を提供しているところもあります。
ゴルフに必要な道具は、クラブ・ウェア・キャディバッグ・シューズ・グローブ・ボールなどがありますが、これらのうちボールやグローブなどの細かい消耗品に関しては自分で購入して用意する必要があります。
それ以外のクラブ・ウェア・シューズ・キャディバッグなどといった比較的高価な道具に関しては、レンタルサービスを用意しているスクールがほとんどなので、ゴルフ初心者の方でも安心して通うことができます。
インドアゴルフスクールでレンタルする場合、ほとんどが無料で借りることができるので、初めのうちは自分に合う道具を見極めながら知識やスキルが身についた後に自分の道具を揃えるといったやり方も可能になります。
無駄な費用をかけることなく、初心者でも気軽に始められる点がインドアゴルフスクールの魅力といえます。

インドアゴルフスクールの選び方|利用者の口コミ

インドアゴルフスクールの選び方として、利用者の口コミを見るというのはかなり重要なポイントです。
インドアゴルフスクールに求める要素はいろいろあって、人によっても異なるかもしれませんが、それらをスクール側に確認したところで、相手も商売なのですからあえて悪いことやマイナスになるようなことを言うとはあまり思えません。
仮に言うとしても、それはちょっと問題もあるかもしれないがそれ以上にメリットがあるとか、問題点も包み隠さず伝える誠実で良いスクールなのだというように、結論的には通ってもらいたいことを強調するための反語的な前置きだと思って間違いないからです。
しかしスクール側の立場ではない実際の利用者がどのように感じているかというのは、そのような偏りはありませんのでその意味で自分にとって大事なことが多くなります。
もちろん、人によって重視するポイントは違うのですから的外れな意見だと思うこともあるかもしれませんが、同じ点を気にする人もいるかもしれません。

インドアゴルフスクールで上達するためのコツ

インドアゴルフスクールで上達するためのコツですが、通常のアウトドアゴルフであっても同様に当てはまることもある一方、インドアゴルフならではの特徴や特性を上手に活かすことは大事です。
例えばこのようなスクールは都心部など利便性の高い場所にあることが普通であって、クルマで時間をかけて出かける必要がある訳ではないことが多いのですから、日常的に頻繁に通うというのは一つ当てはまったりします。
普通に考えても、練習時間や回数は多いほど上達のスピードも速いのは理解できることです。
他には、インドアゴルフはある意味でシミュレーターであって、スイングや球速などをデータ化して示してくれますので、それを活用することも挙げられるかもしれません。
何かよく分からないけれどもやっているうちに感覚的にうまくなったとかいうのではなく、具体的な数値の上でどうなっているかを把握しながら練習したりアドバイスを受けたりするということです。

通う前に知っておきたいインドアゴルフのデメリット

インドアゴルフといえば近年注目を集めていますが、メリットが豊富な一方でどのようなデメリットがあるのでしょうか。
インドアゴルフはあくまでも屋内の練習場なので、天候の変化や風の影響を受けながらの練習は不可能です。
またアプローチやバンカーのように、実践的な練習ができないこともインドアゴルフのデメリットです。
他にも球筋を追い掛けるのが難しいこと、本番のように2打3打と状況に合わせて連続して打つことができないのもそうです。
インドアゴルフは主に都市部に集中しているので、都市部に在住の人にとっては便利で利便性が高いですが、地方に在住の人にはそもそも利用できる機会が少ないです。
レッスンが受けられるのはメリットですが、コーチが有資格者かどうか確認する必要があります。
資格がなくても指導は可能なので、資格を持たない人が指導にあたっていることがあるからです。
いつでも気軽に通えて練習できるのは良いですが、こうした注意点がありますから、確認したり納得の上で通うかどうか決めるのが賢明ではないでしょうか。

福岡 インドアゴルフに関する情報サイト
詳しく知りたいインドアゴルフ

このサイトでは、インドアゴルフのことを知りたい人のためにさまざまな情報をご紹介しています。ゴルフの初心者が必ず見た方が良い、室内型ゴルフの魅力やスクールの選び方などの基礎知識もこのサイトでは解説しています。多くの室内型ゴルフ施設で導入されているシミュレーションゴルフとはどのようなものかという情報も、このサイトでご紹介しているお役立ち情報です。室内型ゴルフ施設の料金相場についての情報も、このサイトではご紹介しています。

Search